コロナ禍で注目されたオンラインコンサート3つ

新型コロナウイルス感染拡大のあおりを受け、2020年は国内外で大半のコンサートや音楽フェスが中止・延期となってしまい、寂しい一年となりました。そんな中、代替策として盛り上がりを見せたのが「オンラインフェス」です。

オンラインで生中継のコンサートが見れるのは、それはそれで醍醐味ですよね。また、多くのアーティストが個人的にも動画をアップしたり、ポジティブなメッセージを発信してくれました。本記事では、2020年に行われたオンラインコンサートで印象に残った3つをピックアップしました。

フジロック「フジロックフェスティバル’20 ライヴ オン ユーチューブ」

毎年楽しみにしている音楽ファンも多いことでしょう、日本の夏の一大ロックイベント、フジロックフェスティバルも、2020年は開催中止となりました。代わりにユーチューブ上で「キープ・オン・フジロック」というテーマの下にオンラインイベントが開催されました。内容は、過去のパフォーマンスがメインではあったものの新旧のアーティストの撮り下ろし映像ももりこまれた豪華なものでした。フジロック名物「フェスごはん」もテイクアウトやデリバリー可能で、レシピ動画も特別公開されました。

坂本龍一<Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 12122020>

坂本龍一さんは12月に2020年最後のピアノコンサートを業界最高レベルの音質を実現する配信サービス「MUSIC/SLASH」にてオンラインで行いました。配信先は、日本をはじめとした、アメリカ、台湾、タイ、韓国、シンガポール、カナダ、オーストラリアなどの世界各国。都内のスタジオから届けるスタイルのソロピアノコンサートが生配信されました。

ディズニー・オン・クラシック まほうの夜の音楽会 2020

ディズニー

2020年12月25日(金)に行われたのがこちらです。ディズニーのアニメーション、映画、テーマパークの音楽を映像や照明演出とともにオーケストラとヴォーカリストの生演奏で、豪華な内容でした。また、開演前に上映されたその18年史と今回開催に至る軌跡の特別映像も見応えのある内容でした。休憩時間中には、前日に行われた東京ディズニーシー(R)️「キャンドルライト・リフレクションズ」での“クリスマス・スペシャル”の模様も配信され、クリスマス気分にどっぷり浸れるコンサートでした。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*